札幌市青年赤十字奉仕団(札幌青奉)のブログです。
ボランティア活動報告や告知、日々の様子などをお伝えしていきます。

HP:http://sappororcy.web.fc2.com
Mail:sappororcy☆gmail.com(☆→@に変えて下さい)
twitter:@sapporo_seihou facebook:札幌市青年赤十字奉仕団

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 救急戦士バイスタンダー | main | 札幌学生団体合同説明会に参加してきました! >>
H25年度 北海道青年赤十字奉仕団 協議会総会・研修会


お久しぶりです、久保です。
さてさて、3月も終わりに近づいてまいりましたが、今回は3月8~9日にかけて行われた
「北海道青年赤十字奉仕団 協議会総会・研修会」について報告したいと思います。

青年赤十字奉仕団の協議会総会って何をやるの?というと、全道に点在している青年・学生奉仕団が各々やってきた活動について、お互いに報告しあったり、北海道全体を通した今後の活動を見据えてみたりと、色々やります。
北海道自体とてつもなく広いので、北海道の青奉・学奉が集まる機会というのが中々無いんですよね。
そういった意味ではこの協議会総会は、生きた情報交換の場として重要だったりします。




それ以外にも、折角集まったことですので(どちらかというとコチラのほうが重要だけど)、全体での研修会も毎年行っています。

最近の研修会のテーマは「防災」について、特に今回は「自助」について行いました。
ロールプレイングを用いて、その役や状況に必要な持ち出し品は何かを考えたり、はたまた実際避難する際に、どのような行動を起こすかなどなど。



実際に体験してみなければ、どのような行動を起こせばいいのか、即座の判断が難しいですよね。
今回の研修会では、それらを知り、身に付けることを目的としてみました。



スポンサーサイト
COMMENT